折り畳み傘のマジックテープをスナップに交換する方法。 | Minimal Health

折り畳み傘のマジックテープをスナップに交換する方法

折り畳み傘  マジックテープ 交換 スナップライフハック

折り畳み傘のマジックテープは長年使っていると劣化してきます。

以前マジックテープを交換しようと試みたことがありましたが、生地が硬くて縫うことができずに断念しました。

しかし、穴を開けるだけで取り付けることができるワンタッチスナップの存在を知って、試した結果、10分程度で簡単に交換することができましたので情報共有します。

用意するもの

  • プラスナップ(ワンタッチホック)
  • 安全ピン →穴を空けられればOK
  • カッター →穴を広げられればOK
  • カッターマット
用意するもの

手順

①マジックテープの縫い目を切って取り外す

マジックテープの縫い目をカッターで切り、安全ピンを差し込んで引っ張り出して取り外します。

カッターで縫い目を切る
安全ピンで糸を引っ張り出す

糸を引っ張り出すときは摩擦の問題か、指を使った方が簡単でした。

マジックテープを取り外した状態

②スナップを通す穴を開ける

安全ピンで穴を開け、カッターでスナップが入る3mm程度の切り込みを入れる。

安全ピンで穴を開ける
カッターで切り込みを入れる

③スナップを取り付ける

完成!

スナップの突起を差し込む
ボタン ぱち ぱちっ カチ カチっ
取り付けたワンタッチスナップ

これで折り畳み傘の寿命が延びました!

折り畳み傘 ワンタッチスナップ

スナップの色にこだわりたい方は…

筆者の近所のダイソーのワンタッチスナップは「白か」しか選択肢がありませんでしたが、

Amazonでは比較的安価で「」や「メタル(金属)」のものなどたくさんありましたので紹介しておきます。

ダイソーのワンタッチスナップでも使えないことはないのですが、閉じるときに一発でパチっと閉まりにくいです。そのため、スナップの質や快適性を求める場合も以下のスナップがオススメです。

一番安価な黒色(プラ)

アンティークゴールド・黒ニッケル・シルバー(メタル系)なども。

↑黒ニッケルを実際に購入して変えてみましたが、ダイソーのものより留め外しは遥かにスムーズで質感も高いです。

やはりこちらの方が自信を持ってオススメできます。

逆折り傘のススメ

逆折り式の傘”ってご存知ですか?

濡れた面が内側に折り込まれるので、手や車内が濡れないという優れもので愛用しています。軽くビニールに入れればカバンの中に入れても問題ありません。

逆折り傘
私が使っているものはこちら

逆折り式の傘は重ためで大きいものしかないので気軽に持ち運ぶには向きませんが、雨が降るのが確実な日には非常に重宝します。是非一度試してみてください。 →愛用品

私が愛用しているブレインスリープピロー(Sponsered Link)

コメント